タグ別アーカイブ: サプリ

年齢を重ねるごとにサプリの種類が増えていく…

キッチンの掃除とか食事の用意、買い物は一般的な日常ですが年齢が上がるにつれて疲労感アップ、

この時の緩和効果がサプリメント。

普段は午前中に洗濯や掃除をすませ一息のコーヒーからパソコン、一日家にいるとこういうポピュラーな流れですごします。

出かけた時より疲れの度合いは低いと思うけれど、コンパクトな室内で数箇所クリーン・アップするのはまずまず体力を要します。

サプリの効果

なごみ効果のコーヒーを飲んで気持ちはやや改善ですが、身体のメカニズム回復に効くのは食事が6割から5割、香酢のサプリメントは4割強の効果かなと思います。

日常ケアのジャンルは家事労働というくらい結構な体力、12月師走の大掃除を考えればわかりますが、朝から午後まで掃除や食事用意で動くのは疲れますね。

昼寝で解消もできますが、家事の量が多いとごろ寝は短時間、食事すませて一息つくのがせいぜいということもあります。

だから健康効果のサプリメントが必須なこの頃、20代から30代前半はサプリも飲まずにすごしたのに、スローな老化プロセスを感じます。

サプリメントで購入した種類は香酢とプラセンタ、年齢感じつつグルコサミンにも興味ありますが、この夏から秋はマカ&クラチャイダム20000プラスをキープしながら健康ライフです。

老化の中身は内側の疲労物質と筋力ですが、時代の流れとか風潮もアンチエイジングのピンポイント、色々チョイスしながら心身両面の若さをキープしています。

30代の体力の衰えにはマカ&クラチャイダムでアンチエイジング

マカ&クラチャイダム20000

まず30代の私は日々自分自身の身体の衰えを痛感しております。

30代と言っても前半はまだ無理がききました。

ですが34~36歳にかけてガクッと体力も集中力も記憶力すら衰えたことに、正直情けなさと悔しさがこみあげている次第です。

ですが、誰しも年は取りますし「老化」からは逃げられません。

少しでも「老化」を食い止めるために私は日々奮闘中です。
まずは、近年流行った青汁を取り入れました。

そしてサプリメントも色々な種類を飲んでいます。

万年便秘の私はマグネシウムと、お肌に良さそうなのでビタミンC、捕捉でマルチビタミン。その他はマカや亜鉛なども飲んでいます。

クラチャイダムという植物が健康にも美容にも良いという話を聞き、マカ&クラチャイダム20000というサプリを飲むようにしています。
体力の衰えも激しいので、極力無理はしないで、疲れは翌日に持ち越さないように、自分自身の限界の手前を探しました。

ようやく最近、ここまでで無理だと自分自身の身体と話し合いがつき、頑張ってもいいけれど、それで無理をして病気などになっては意味がないと今更ながら反省している次第です。
完璧ではなく中途半端で、それでいいんだと思えるようなってきたのです。がむしゃらになることが全てでは無いと。
あとは、疲れがたまりすぎて、眠りたくても眠れない時期がありまして、睡眠は身体にとって、本当に大切な時間だと気付かされました。

一週間ほど眠れず、自分では普段通りに過ごしていたつもりが、知らず知らずのうちにため込んでいたようで、その後、甲状腺炎にかかってしまいました。

それからというもの、他にも病気を抱える私を、家族は優しく支えてくれ、適度に自分のリズムで生活を送らせてもらっています。感謝してもしきれません。
睡眠に関しても、甲状腺とは別の医師に診てもらっているものがありますので相談をして、ゆっくり眠れるように色々とご指導していただきました。
青汁も、サプリメントも、今流行のスムージーも身体に悪さはしないと思うので引き続き継続していこうと思います。

 

とにもかくにも睡眠の大切さが身に染みる今日この頃です。

皆様も、寒暖の差が激しい日々が続いておりますので、お身体ご自愛ください。